Simon Townshend について

Simonはミュージシャン一家に生まれ、かの「Townshend」の姓を受けた。父親や兄Peteの影響を受け、幼い頃より音楽に親しみ、9歳で初めてレコーディングに関わった。彼が幼少期をすごした部屋はそのままスタジオとなり、1974年、若干14歳にしてミュージシャンとしての活動を開始。1976年にかけて3枚のシングルを発表した。
その後キャリアを積み、1996年にはStir Music(レーベル)を立ち上げ、5枚のアルバムをリリース。自身が経営するロンドンのスタジオで多くのミュージシャンとセッションをし、プロデュースもしてきている。
兄Peteの横で近年のThe Whoを支えてきたSimon。2002年以降は本格的なツアーサポートをはじめ、バンドの新曲のプロデュースも担当。
そして現在、自身のバンド Casbah Club のフロントマンとしても、レコーディングとライブを行い、精力的に活動を展開中。

ニュース&更新情報

2007/08/12: Simonの今後の予定を更新
2007/01/06: Simonの今後の予定を更新
2007/01/06: 「Casbah Club: ライブ活動」更新
2006/08/31: Simonの今後の予定を更新
2006/08/07: 「Casbah Club: ライブ活動」更新
2006/08/07: 「Casbah Club: Casbah Clubについて」更新

Casbah Club について / 作品 / ライブ活動

Simonの今後の予定

Casbah Clubのデビュー・アルバムのタイトルが『VENUSTRAPHOBIA』が2006年6月17日に発売されました(出荷は29日より)。アルバムはストーリー性のある13曲で構成されています。現在オフィシャルサイトにて発売中>コチラ
バンドに復帰したBruce Watsonが再び脱退したため、現在は3ピースで活動を行っています。


<ライブ予定>
Casbah Clubのライブ予定は…
残念ながら現在のところありません。過去のライブ活動の詳細は、コチラ



Simonの仕事一覧 : 作品 / 参加作品 / ライブ活動 / 映像 / 書籍 / その他
Simonのこれまでのキャリアについては、姉妹サイトWHO's Generation内のコンテンツを参照して下さい。上記のリンクをクリックすると、別ウィンドウで開きます。

LINKS

このサイトは、Simon Townshendの許可及び公式サイトの管理人Kathyの好意のもとに翻訳されています。
禁無断転写・複写

Webmaster : Yumiko Shirai (a.k.a b-ko)
Since 21st Jan 2006